Globify Your Life

ビデオ単語帳ブログ

Globify の最大目的の一つは、「復習の効率化」です

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

皆さんは、記憶する際にどれだけ「がんばって」いますか? 英単語を覚える際に、「絶対に覚えるぞ」とある種の気合いを入れてしまっているなら、 もしかしたら非効率な方法を実践してしまっているかもしれません。 英単語・フレーズの…

あなたの英語の悩みは何ですか?

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

「テストのための英語」から解放された日本人なら誰もが次に、 「英語を使いこなすこと」を目指したいと考えるはずです。 英語は、当たり前ですが単語で構成されています。 単語を知らなければ使うことなどできないので、 最低限の文…

“over the moon” (=とても幸せで、大喜びして)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“over the moon” の意味は「とても幸せで、大喜びして」です。 実際に “I’m over the moon!” と感情を込めて声に出したら、すぐに覚えられるイディオムです。 イギリスのサッカー監…

“devil-may-care” (=​​陽気な、のんきな)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“devil-may-care” の意味は「陽気な、のんきな」です。 実は、このイディオムは短縮されており、慣用句全体は “The devil may care, but I do not.&#8…

“throw down the gauntlet” (=​​挑戦する、戦いを挑む)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“throw down the gauntlet” の意味は「挑戦する、戦いを挑む」です。 今でこそ比喩表現ですが、元々は正式な決闘の合図でした。 フランス語の「gantelet」に由来し、中世の騎士が身に着…

“that ship has sailed” (= 時すでに遅し)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“that ship has sailed” の意味は「時すでに遅し」です。 ディーゼルエンジンの船と違い、帆船は満潮後に出航する必要があります。 船を反転させて陸に戻るには、順風でない限り6時間かそれ以上、…

“skeletons in the closet” (= 知られたくない秘密や恥)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“skeletons in the closet” の直訳は「クローゼットの骸骨」ですが、「知られたくない秘密や恥」という意味です。 一見すると何の問題もない人や家族が、やましい秘密を抱えていることを暗示する…

“wolf in sheep’s clothing” (=親切を装った危険人物、偽善者)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“wolf in sheep’s clothing” の直訳は「羊の皮を被った狼」ですが、「親切を装った危険人物、偽善者」という意味です。 「Wolf in sheep’s cloth…

“fit as a fiddle” (= 元気で、ぴんぴんして)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“fit as a fiddle” は、「元気で、ぴんぴんして」という意味です。 “fiddle” は口語でバイオリンを意味します。 頻繁なメンテナンスによりバイオリンの「健康」を維持できます。 …

“butter someone up” (= ごまをする、媚を売る)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“butter someone up” は、誰かに気に入られようとおべっかを使うなどして「ごまをする、媚を売る」という意味の句動詞です。 “butter” には食べ物のバターの他、「お世辞」という意味もあり、…

“like pulling teeth” (= なかなかはかどらない、困難を極める)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“like pulling teeth” は「なかなかはかどらない、困難を極める」を意味します。 多少の困難ではなく、「極端な量の努力を必要とすること」や「可能な限り最も困難、または不快な方法で行われること」…

“once in a blue moon” (= めったにない、ごくまれに)

Photo of Gooちゃん
Gooちゃん

“once in a blue moon” は「めったにない、ごくまれに」を意味します。 満月は通常1年に12回見られますが、3年に1度は13回/年、つまり3ヶ月のうちに4回見られることがあります。 この4回…